新規・復帰組、いまいちついていけてないライトプレイヤーに向けた錬金石講座です

前編の記事では、主な入手方法と使い道を解説しました

意外と効率的に使えていない人も多いと思うので、じっくりと解説していきたいと思います





ドラゴンクエストXランキング





□どこに使うのが一番いい?

結論から言うと、「最大値」「パルプンテ限定の錬金効果」がついたものです


1.最大値がついたもの
錬金石の仕様をおさらいしましょう
錬金石2
武器の最大値とは、

・こうげき力+6(+3)
・かいしん率+1.4(+0.3)%
・呪文発動速度+6(+1)%


などのことです


他にも「MP吸収率」や「MP消費しない率」、「攻撃時??%で眠り」などもありますが、主要なのはこの3つですよね



ここで覚えておきたいのは、
「最大値がついたものは値段も高い」ということです




わかりやすいのだと、こういうの
錬金石15
1115万Gの片手剣(かいしん率+4.0%)
最大で準理論値(かいしん率+5.0%)まで強化できます


錬金石16
一方、かいしん率+4.8%の片手剣

上の失敗品より安いです

最大値にはできないので、錬金石がいくらあってもこれ以上強化できないからなんですよね





2.パルプンテがついたもの
ちょっと特殊というか、上級者向けでもあるので、あまり気にしなくていいと思います
狙ってつけられない錬金効果がついた貴重な武器を強化するときに使います
錬金石17
今だとこれが人気



私のサブキャラの場合ですが、僧侶がメイン職なので、棍とヤリは「呪文発動速度付き」を愛用しています

錬金石18
今でこそ高額な「速度ヤリ」ですが、めちゃくちゃ安い時期に購入
「ヤリは絶対、速度付きがいい」って気づいてましたから
こうげき力錬金は2箇所とも失敗していたのを強化



錬金石19
棍も最大値付きを格安で購入
自作したくてもできないのがパルプンテ錬金の装備ですから、錬金石を使う価値はあります
こちらも失敗箇所を「こうげき力+6(+2)」まで強化





□かしこい買い物の仕方!
さて、大多数のプレイヤーは前者の「最大値がついたもの」を買うべきだと思います
が、最大値がついたものは値段が高い



まず、錬金石1個あたりの値段を計算してみましょう
錬金石20

画像の例だと、錬金石45個を使って差額の43万Gを浮かせることになります
(1個あたり約1万G)



錬金石21

こちらの場合、錬金石45個を使って差額の86万Gを浮かせることができます
(1個あたり約2万G)



2倍ですね!



しかも最大値付き
将来的に「こうげき力+25」まで強化できます


もちろん最初に使うお金がたくさんかかりますが、今の時代は金策もやりやすいですし新武器実装までの間隔も長いですから、多少無理をしてもいいと個人的には考えています





錬金石22
難しくてわからない人は、スティックや両手杖の「呪文発動速度」を見てみるとわかりやすいと思います
「大成功=最大値」なので、値段の計算もしやすいです




まだまだ書こうと思いましたが、長くなってしまいましたね
一度にすべてを覚えるのは大変なので、少しずつ学んでいきましょう

本日はここまでにしておきます





参考になりましたら、投票おねがいします

 
人気ブログランキング