新規・復帰組、いまいちついていけてないライトプレイヤーに向けたバトルロード講座です



初級編では、なにから始めていいのかわからない人に向けて解説しました
今回は中級編なので、B~Aランクを中心に解説します





ドラゴンクエストXランキング




□参加権を減らそう

・前回のおさらい

ゼロから始めるバトルロード!初級編!では、以下の5つの準備することを解説しました


☆バッジの用意→バッジパックを開封しまくって金バッジを作ろう
 モンスター選び→好きなのを3匹。1匹は回復役
☆装備選び→自分はHP、攻撃役はアクセ、回復役はバランスよく
 バッジ選び→適当にHPや攻撃力が増えるものを
 サポ選び→そこそこ強ければ適当で


ちょっと時間がかかるのが☆の2つですが、やりながら頭で理解すればすぐに終わります



・とにかく戦闘しましょう

あとは戦闘。とにかくやらなきゃ始まりません
G~Bランクなら、負けるなんてありえないくらい敵が弱いです


こういうコンテンツが出遅れている人にほとんど共通するのが、「行動にうつさない」ことでしょう
誰にも迷惑をかけないから負けても失敗してもいいのに、バトルロードは難しいと思い込んでいませんか?


敵とサポだけ選んで戦闘開始して、画面放置して他のことをしていてもいいでしょう



・どうして放置で勝てるの?

バトロ80
戦うのは3年前、バージョン2.3後期の敵です



この頃のドラクエ10は「伝説の三悪魔」が実装直後、上級者が集まらないと全滅も当たり前
スキルも130までしかなくて、レベル上限は80でした



そんな時代の仲間モンスターと現在を比較してみましょう
バトロ81
めちゃくちゃ強くなっています


ちなみに、当時ですら画面放置で負けるはずがない感じでした
敵は当時のままなのに、自分たちは強くなっています




□いよいよAランクへ

・Bランクからは10倍で

とにかく参加権を減らしましょう
普段からバトルロードをやらないんだし、あっという間に貯まっていきますよ


後先を考えず、ひたすら参加権を減らすために
「10倍バトルエントリー」を選びましょう
バトロ78


・そろそろしっかりと準備しよう

ここまで来たら、バトルロードコインもそれなりに貯まってきているでしょう


Aランク昇格試験を終えればSランク昇格試験まであっという間
ですし、その後は最新のSランクが待っています


というわけで、前回同様に再びバッジ開封しまくり
バトロ66
「光バッジ」も作れそうなら作っちゃっていいですし、金バッジもお目当てのものを用意できるくらいが理想です



めんどくさそうに見えますが、慣れてくるとバッジ集めも楽しくなってきます
また、バッジさえ増えれば好きなようにバトルロードを楽しめるので、ここまでは誰もが通る道だと思いましょう




□ここからはちゃんとした用意を

・構成から見直す

どのモンスターを使うべきというより、前衛や後衛のバランスを考えることが大切です



理想は前衛(攻撃)1、中衛(補助)1、後衛(回復)2の超安全PTです
プレイヤーキャラと違ってアイテムも使えないし盾スキルが使えるモンスターも少ないので、みんなでザオラルしながら時間をかけて確実に倒すのが強敵との戦い方です



プレイヤーキャラの中衛は旅芸人や魔法戦士や道具使いなどですが、バトルロードはバッジ次第でいくらでも役割を替えられるので、使ってみたいモンスターを選びましょう



普通の敵は前衛2、中衛1、後衛1でもいいので、サポ選びで調整しましょう
(心配なら普通の敵で回復2にしてもいいです)
バトロ79
転生10回、ザオリクが使える、虹(レジェンド)バッジがある
サポ選びではどれも重要です



・バッジ選びも慎重に

一般的にアクセは「攻撃力を増やすとHPが減る」のが基本ですが、バッジなら「HPと攻撃の両方をアップ」できるものがたくさんあります


検索を活用して、強そうなバッジがあったら試してみましょう
バトロ82
中衛は、ザオリクを覚える「デスプリースト金」をつけると蘇生ができるようになります


後衛にホイミスライムやキメラ以外を使用する場合は、
ベホマラーを覚える「バサラーナ金」と聖なる祈りを覚える「セラフィ(銀~光)」を組み合わせるなどすれば、回復役として十分に活躍できるようになります
このやり方なら、どのモンスターも回復役になれます


バトロ83
モーモンのバッジ例



バッジの詳しい解説は、次回の上級編でする予定です



・装備枠25の選び方

装備が25個までしか登録できなくて迷っている人も多いと思います


セット効果が強力な防具も多いですが、「なくてもそこまで困らない」防具も多いので、
無理して全員をフル装備にする必要はありません



セットで防具を装備したい場合は、たとえば「精霊王のクローク」なら頭がないので4ヶ所でセット効果にできます。「大戦鬼のよろい」や「風虎の道着」や「巨商のころも」なども同様です



こういう防具で装備枠を少な目におさえると、
バッジや防具の都合でHPが低くなったモンスターに「大地の大竜玉」などをつけてあげられます
バトロ84
また、耐性やHPや「金のロザリオ」を優先することが多いので、装備枠に困ったら会心錬金の腕装備なんかを外してしまうのもアリです
(防具のセット効果にこだわらなくてもいいという意味です)



25個の装備枠を3匹でわけるので、完璧に強化することはできません
金バッジに比べればあまりステータスが上がらない「不思議のカード」や「〇〇のアンク」なども無理してつける必要はないでしょう




以上、長くなりましたがバトルロードの大事なことでした
最初はうまくいかないことの方が多いでしょうから、いろいろと試してみましょう



プレイヤーの数だけやり方があるので、全体に共通して言えることだけ解説しました





参考になりましたら、投票おねがいします

人気ブログランキング